犬の耳

犬の耳

読んだ本、聴いた音楽、観た映画などを忘れないための「いぬのみみ」です

2016-07-24から1日間の記事一覧

村上春樹『アフターダーク』

[あらすじ] 真夜中から空が白むまでのあいだ、どこかでひっそりと深淵が口を開ける。 「風の歌を聴け」から25年、さらに新しい小説世界に向かう村上春樹書下ろし長編小説 マリはカウンターに置いてあった店の紙マッチを手に取り、ジャンパーのポケットに入れ…